著書

  1.  エチレン-ポリエチレン溶液の相平衡測定と状態式による推算,佐藤善之,シンポジウムシリーズ2「分離技術のシーズとライセンス技術の実用化」,p.1-6,分離技術会(2018年3月31日)
  2.  ポリマー中への発泡ガスの溶解・拡散(第1章1節),佐藤善之,発泡樹脂、多孔性樹脂の高強度化と応用技術,p.1-9,技術情報協会(2018年3月30日)
  3. 混合系の相平衡(第1編2章),佐藤善之・猪股宏,超臨界流体を用いる合成と加工,化学工学会超臨界流体部会編,p.15-23,シーエムシー出版(2017年10月27日)
  4. SAFT型状態式,佐藤善之・平賀佑也,最近の化学工学65 物性推算とその応用,化学工学会編、化学工学会基礎物性部会著,p.58-70,三恵社 (2016年1月21日)
  5. 重量法,佐藤善之,化学工学物性測定マニュアル,岩井芳夫,滝嶌繁樹,辻智也,栃木勝己編著,p.148-153,分離技術会(2015年10月)
  6. ディラトメータ法,佐藤善之,化学工学物性測定マニュアル,岩井芳夫,滝嶌繁樹,辻智也,栃木勝己編著,p.30-34,分離技術会(2015年10月)
  7. ポリマー系の物性(1章14節),佐藤善之,改訂7版 化学工学便覧,化学工学会編,p.99-105,丸善(2011)
  8. 高圧装置の製作 8章1節 超臨界二酸化炭素に関する基本操作および装置構成(分担執筆),佐藤善之,超臨界流体入門,化学工学会超臨界流体部会編, pp. 205- 211 , 丸善 (2008)
  9. 高分子-超臨界流体混合系の汎用的物性推算法について(第2章2節),猪股宏、佐藤善之,小泉祐右(分担執筆),最新 樹脂発泡成形 技術-添加剤配合・成形条件最適化・トラブル対策-,pp.63-70,技術情報協会 (2006)
  10. エンジニアのための流体物性データ 第1巻 (化学工学会編),佐藤善之(編集委員),化学工業社 (2006)
  11. ポリマー中の超臨界流体の溶解度・拡散係数測定(第3章第8節3.),4.ポリビニルアセテート中の二酸化炭素の拡散係数,佐藤善之, 高分子熱物性・熱分析ノウハウ集, pp. 308-311, 技術情報協会 (2004)
  12. 発泡ポリマーの製造(分担執筆,応用編第1章3-6),佐藤善之,超臨界流体のすべて,荒井康彦編,pp. 432-433, テクノシステム (2002)
  13. 微粒子化(分担執筆, 基礎編第5章3-1)佐藤善之,超臨界流体のすべて,荒井康彦編,pp.269-272, テクノシステム (2002)
  14. Processing of Polymeric Materials using Supercritical Fluids, Yoshiyuki Sato, “Supercritical Fluids : Molecular Interactions, Physical Properties, and New Applications”, Y. Arai, T. Sako, Y. Takebayashi Eds., pp.319-330, Springer, (2002)

主要な査読付き論文

  1. Ayano Kitagishi, Yoshiyuki Sato, Hiroshi Inomata, Measurement and Prediction of Solubilities and Diffusion Coefficients of Ethylene in Rubbery Propylene Copolymers, Fluid Phase Equilibria, in press.
  2. Yoshiyuki Sato*, Hiroki Baba, Chisato Yoneyama, Hiroshi Inomata, Development of a rolling ball viscometer for simultaneous measurement of viscosity, density, bubble-point pressure of CO2-expanded liquids, Fluid Phase Equilibria, Vol.487, 71-75(2019年5月), 10.1016/j.fluid.2019.01.017
  3. Azusa Funabashi, Yoshiyuki Sato, Hiroshi Inomata, Measurement and Prediction of Phase Equilibria of Ethylene + Methyl acrylate + Poly(ethylene-co-methyl acrylate) Systems, Fluid Phase Equilibria, Vol.465, 100-106 (2018年6月), 10.1016/j.fluid.2018.03.005
  4. Yoshiyuki Sato, Tomoki Shimada, Kohei Abe, Hiroshi Inomata, Shin-ichiro Kawasaki, Development of a Solvent Selection Guide for CO2 Spray Coating, The Journal of Supercritical Fluids, Vol.130, 172-175 (2017年12月), 10.1016/j.supflu.2017.07.041
  5. Takaaki Nakamura, Ayako Igarashi, Yoshiyuki Sato, Hiroshi Inomata, Measurement and Prediction of Phase Equilibria of Ethylene + Vinyl Acetate + Methanol + Poly(ethylene-co-vinyl acetate) Systems, Fluid Phase Equilibria, Vol.429, 98-106 (2016月12月), 10.1016/j.fluid.2016.08.037