『材料と環境2009』で優秀講演賞受賞:大学院 環境情報工学専攻 四宮博之君 (社)腐食防食協会主催

『材料と環境2009』(社団法人 腐食防食協会 主催)で、優秀講演賞受賞


 平成21年5月22日~24日に開催された『材料と環境2009』講演大会(社団法人 腐食防食協会主催)において、環境情報工学専攻 四宮博之君が優秀講演賞を受賞しました。

◆受賞者 : 大学院環境情報工学専攻 博士(後期)課程3年 四宮博之
◆題 目 : 濃塩酸中における耐食アモルファスNi-Cr-Mo-Ta-Nb-P合金の
不働態皮膜の構造と機能


<関連サイト>
 ■ 「社団法人腐食防食協会」