本学科 小祝教授のユニークな活動が河北新報夕刊(9/24)に掲載されました

 投げたブーメランが空中を一周して戻ってくる。その魅力に取りつかれてしまったとして、本学科の小祝教授が河北新報夕刊(9/24)で紹介されました。「ブーメランが戻ってこない理由は、ブーメランの翼の部分を折り曲げたり、削ったりして調整する必要があるがこれをしていないケースと、翼を縦にして投げないといけないが水平にしてしまう人が多いから・・・」や、東北初となる全国大会の開催へ向け活動中などの記事が載りました。
※東北工業大学ホームページ「NEWS & TOPICS」の記事も読む
----------------------------------
※「八木山フェスタ 2014」11月3日(祝)(本学八木山キャンパス内)
  10:00-15:30 ブーメランワークショップでブーメランの魅力を体験できます。
  写真:「八木山フェスタ 2013」でのブーメランワークショップの様子
  八木山フェスタ2013_ブーメラン
----------------------------------
◎宮城県ブーメラン協会
 会  長:飯沼恒一(東北工大名誉教授、元環境エネルギー学科教授)
 事務局長:小祝慶紀(環境エネルギー学科教授)
----------------------------------