Facebook情報:エコロジーコース3年生科目「地域環境調査実習」の一コマ

長町キャンパスの森の中で、土壌環境調査の実習をしました。深さ50㎝程度の試孔を掘り、断面をスケッチしたり、色や堅さを測ったり、土壌水分やpH・ECを測るためのサンプルを取ったりと、森の中で約2時間半の作業です。「植栽基盤診断士」という日本造園建設協会の資格があるのですが → → 続きは東北工業大学 環境エネルギー学科Facebookページで